• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2019/12/09 02:18


タトゥーアーティスト / 刺青師 

渋谷伊彫 ( イレズミシ シブヤイホリ)

World Traveling Tattooer / Ken “iPo” Riku. 

神奈川県茅ヶ崎市生まれ (元タルテス王国・王子)

祖父アメリカ軍人・父日米ハーフの米系日本人三世

Individual Arts NY / デジタルグラフィック科

NY Film Academy Manhattan / デジタルフィルム科 卒業



After graduating from high school, moved to the United States. After that, spend almost all time in their twenties on study and wandering trips throughout the United States, Australia and Asia.

・高校卒業後渡米。以後20代のほぼ全ての時間をアメリカ・オーストラリア・アジア全域にて留学+放浪の旅にて過ごす。Nirvāṇa,Pantera,Metallica,Red hot chili peppers,等 Heavy Metal / Mixture Rock + ハーレーダビッドソンカルチャーの影響を丸かぶりした結果、世界各地のタトゥースタジオで刺青を入れ始める。



Nirvāṇa, Pantera, Metallica, Red hot chili peppers, etc. Heavy Metal / Mixture Rock + Harley-Davidson As a result of these influences, at the age of 19, he got his first tattoo.


・帰国後、テレビ番組用CGデザイナーとして各種映像制作を手掛ける某大手一般企業に就職。数年間サラリーマンとして過ごす→タトゥーを入れすぎて見事にクビになりフリーランス映像クリエーターに転身。


・2011年3月11日 東日本大震災被災。死にかける。

被災時の怪我で一時期歩行困難になる。”もし一生歩けなくても手が動くならタトゥーは彫れるはず!”と刺青師になる事を決意。


・2013年10月 二年間のリハビリ後再渡米。

ニューヨークにてタトゥー機材を買い付け輸入→2014.1〜東京江戸川にて刺青師になるための修行を独学でスタート。


March 11, 2011 The Great East Japan Earthquake. Dying. After two years of rehabilitation, he returned to the United States in 2013. Imported tattoo equipment and started training as a self-taught tattooer in Edogawa, Tokyo.


・2017年 タトゥーマシンの修理依頼からドイツBavarian custom irons社 / Tattoo Machine builder ステファンフィッチャー師に出会う⇨そのまま弟子入り→ドイツ刺青留学。


ドイツ・ミュンヘンに所在するBCI ファクトリーでの直接指導、ミュンヘン、ハンブルグ、ザルツブルクに所在するタトゥースタジオでの実地研修、及びSkype遠距離映像電話でのタトゥーイング+Tattoo Machine 整備の指導を受ける。


・帰国時、Bavarian Custom Irons 社から同社タトゥーマシンの日本国内での正式販売整備代理店、タトゥーアーティストチーム” LOYAL TO THE COIL “正式メンバーとなる。

帰国後日本各地の凄腕有名タトゥーアーティスト/刺青師のスタジオを巡る旅を重ねる。前職の映像ディレクターの技能を活かし自分専用の刺青教則ビデオを撮影・編集・作成し、さらにタトゥーイング修行を行う。


October 2017 He meets a Bavarian custom irons, Germany / Tattoo Machine builder + owner “Stefan Fitcher”. ⇨ Entered a disciple and ordered a BCI authorize distributor in Japan.

Receive instruction on tattoo + Tattoo Machine maintenance. At the same time, utilizing the skills of his former CG director, he visits great tattooists in Japan and Europe, and shoots, edits and creates his own tattoo instructional videos.


・2018年5月 東京渋谷にて 
LOYAL TATTOO TOKYO 開業

・2019年3月 タイ・バンコク 
Thailand International Tattoo Expo 2019 刺青師・日本代表初招集(全七名)


May 2018 Opened LOYAL TATTOO TOKYO in Shibuya, Tokyo

March 2019 Bangkok, Thailand International Tattoo Expo 2019

First call to Japan National Team (7 Tattooers)

・2019年8月〜 ヨーロッパ・タトゥーコンベンション10大会連続出場の刺青武者修行を決行。イタリアジェノバインターナショナルタトゥーコンベンションにてミドルサイズ部門新人奨励賞獲得。



2020〜21年は東京渋谷のスタジオにて活動中。
Covid19収束後、再び海外タトゥーコンベンションツアーを計画しています。

コンベンション参加歴 : Tattoo Conventions 

2019. 

タイ・バンコク Thailand international Tattoo Expo 2019


オーストリア : Austria 

ザルツブルク Wildstyle Tattoo Messe Salzburg 

リンツ Wildstyle Tattoo Messe Linz

ウィーン Vienna Tattoo Convention 2019


スロベニア : Slovenia 

リュブリャナ Ljubljana International Tattoo Convention 2019

コペル Koper Tattoo Mania 2019


ドイツ : Germany 

ノイミュンスター Tattoo Expo Neumunster 2019

ウォルフス Worms Tattoo Expo 2019

ローゼンハイム  Tattoo Tage 2019 Rosenheim 


イタリア : Italy 

ジェノア Genova Tattoo Convention 2019



2020

オーストラリア : Australia  

シドニー  Australian Tattoo Expo 2020 Sydney



伝説

・学校給食でカレーあげぱんフルーツヨーグルトの黄金メニューの日、仲間と給食ワゴンをハイジャックしてクラス全員分の給食を食い切る快挙を成し遂げる。

しかし、それは当然教職員達に発覚→無慈悲な鉄槌を下される。


・とある事情によりシドニー国際空港から安全な出国ができず、仕方なく死に物狂いでシドニーから車でアリススプリングス砂漠を走破→ダーウィンよりインドネシア行きの謎船に乗船。追っ手を振り切り無事出国する。


・元タルテス王子にして勇者である。

放浪の旅の最中、謎の老婆に懇願され魔王エゴリアスに攫われた王女を燃え盛るタルテス城の中から救出。


魔王エゴリアスと壮絶な一騎打ちの末打ち破り、王国の平和を取り戻し伝説の勇者となる。



 お気軽にお問い合わせくださいませ!



Japanesque x Asian Realistic + Tribal Style

東京渋谷 : 刺青・タトゥースタジオ

LOYAL TATTOO TOKYO | 刺青師 渋谷伊彫