タトゥーアーティスト,タトゥースタジオ,タトゥーマシンビルダー,タトゥーマシン販売,横浜駅,横浜,川崎,横須賀,湘南,辻堂,藤沢,茅ヶ崎,神奈川,東京,彫師,刺青師,洋彫,和彫,フルスリーブ,バックピース,女性向け
  • shopping cart

2021/10/27 03:05


ひまわりタトゥー 1 の余波だろうか?


こんなにも高精細ディテールのボタニカルタトゥーがLOYAL TATTOO の定番化になるとは想像もしていませんでした / そしてこの与太話がいつのまにか検索一位になってるなんか三年くらい知りませんでした…お客さんに言われてさっき知って、焦って文章真面目に書き直します

彫り終えたばかりの” ひまわりタトゥー 1 ”


このひまわりからLOYAL TATTOO の全部が始まったと言っても過言ではありません


+++ 詳しくはこちら・ひまわりタトゥー1 +++



ボタニカルタトゥーとは?

正直言いますと…こーゆー植物や花系のタトゥーって”Botanical Tattoo / ボタニカルタトゥー”ってジャンルらしいです…っていうくらいなんも知らんかった…おれはてっきり”ファーブル昆虫記スタイル”だと思ってました
洋書でこーゆーのがあるんです

キッズ時代のおれはこーゆー図鑑が大好きでした
植物図鑑、動物図鑑、恐竜図鑑、魚類図鑑、昆虫図鑑…写真も好きだったけど絵の図鑑が好きで、ずーとこれを観てノートに模写してる変なガキでした
そしてキッズ時代のおれは自宅に洋書の植物図鑑がそこらに転がってる結構なおぼっちゃまでした


つまりたぶんボタニカルタトゥーとはファーブル昆虫期の図鑑みたいに細いペンで描いたような絵をタトゥーにすることで、おれは子供時代の落書きの延長でやってるから詳しい事はわかりません
だから難しい事は聞かないでください…って、それじゃあんまプロっぽくない?


ならばちょっとお耳汚しなプロっぽい小噺を…



タトゥーデザイン裏豆知識
タトゥーデザインやタトゥーアート的な知識があまりよくわかってない人達は構図や配置、人体の骨格やバランス、タトゥーの見え方を一切考慮せず、オモチャ屋の子供のように” あれも欲しい!これも欲しい!もっと欲しい!全部欲しい! “ と自分が欲しいだけの無茶苦茶な図案を ” いほりさんは天才だからなんでも叶えてくれるはず! ”と猛烈にドリーミングな傾向にあります
そんなわきゃない

タトゥーは四角い白い紙に描く絵ではない / これは配置する部位を想定して流れを作ったタトゥー原画
↗︎花は彩と祝福を与える綺麗なソースみたいな感じ

主役はクラゲのシンママが甘えながら遊ぶ子クラゲを慈しむように微笑ましく見守りつつ、時流に漂いながらも二人で上を向いて生きていく - っていう彼女の=人の夢=儚さ図

だから花が主役ではなく、そんな二人の未来を祝福してるを表す脇役でよくて、人の夢=儚さを表現する細い線での描写をして雰囲気を醸し出してみる…

—- っていうのを人体の肌の流れ、骨の向き、筋肉の流れ、彼女の雰囲気やタトゥーに望む気持ち、頭の中にある表現したいイマジネーションを肌に浮かび上がらせ彫り込むから綺麗になるわけで、背後にでぶっちょ金持ちクラゲのエロいおっさんがギラギラしてると全部台無し ←彼女がどれだけそれを望んだとしても!
希望のテーマを部位に合わせ、その要素の配置/サイズ感/バランス/背景と余白、人体の肌目の流れ…必要な要素と不必要な要素、場面の主役脇役飾りの配置、肌の上に乗った時、身体を動かした時の肌の伸び縮み…
それらを計算してなにをプラスマイナスするべきか?

クライアントの要望を
十二分に加味しつつ
そのイマジネーションを超えていく
タトゥーデザインの立案
そーゆーのを全部加味しつつ計算して、でもその計算が見えないようにデザインして、それをクオリティ高くタトゥーで再現するからかっこよく綺麗に仕上がる
なんでもかんでも欲しい要素を全部突っ込んで彫りゃいいってわけじゃないし、ましてや” いほりさんはいいなー…いつも女の子にエロいタトゥーばっか彫って、年中いいことあって… “ みたいな品性レベルの話じゃないわけです


デザインとアートの違いをわからない人は多い
— それは罪でも悪でもなくて普通のこと

アート = それを見た人/聞いた人/読んだ人に思考させるもの =あなたの頭の中にあるイマジネーション 

デザイン = その答え / イマジネーションを具現化させる技

だからdesigning - デザイニングとはいうけどarting - アーティングなんて言葉はないし文学藝術とはいうけど文学デザイニングなんて言い方は存在しない
タトゥーはお客さんあっての賜物

お客さんが”自分の頭の中にある/でも言葉では表現できないなにかイマジネーション”を、おれたちが読み取って具現化 = デザインしてタトゥーで再現する

そこがおれたちプロフェッショナルの仕事術です
おー!なんかおれかっこいい事言ったはず!
完成!おれの真骨頂な細い線のタトゥー!

綺麗だなー…流れてるなー…我ながら感心します


ロイヤルタトゥーでは
このスタイル = 植物/花系 - ボタニカルタトゥーを最も得意としています
花と蛇 施術 - 16時間
マダム・ボタニカル / 施術 - 5時間
天使が描く花 / 施術 - 8時間
曼荼羅と花 / 施術 - 16時間
クラゲの親子と花 / 施術 - 16時間
 / 施術 - 2.5時間

LOYAL TATTOO はこのやり方が好きだからここを極める
ダリアとガーベラ / リスカ跡カバーアップ - 7時間


 / 施術 - 1時間

小さい or 大きい = 値段の高い or 安いは関係ない

LOYAL TATTOO らしいタトゥーを、それを欲しがってくれる人達に、ウチに来る前に皆さんが想像していたモノよりかっこいいタトゥーを渡して、それを喜んでくれる人達のためだけに自分の指と才能を使いたい

たくさん働くと疲れる → 次のお客さんに迷惑がかかるから量産多売はできないけどクオリティは最高

そんなタトゥー屋で在り続けたい
愛と死が混ざる彼岸花 / 施術 - 4時間


バカっぽくしてるのは意外と演技で
実は結構几帳面に計算してタトゥー彫るのが好きです

っていうのがブラフで実は本当にバカかもしれません


バカと狂気の二面性って好きです